FC2ブログ

Entries

不思議の国の

昼頃起きたら、かわいらしいウサギさんが、ピョコンピョコンと玄関のところでとび跳ねていたので、ドアを開けて、逃がしてあげました。

追記を表示

スポンサーサイト



どこでもニート

他人の家でもごろごろしながらうだうだしちゃうぜ!
ノってきた!ハイテンションだぜ!

追記を表示

意味不明な落書き

mamorenaiyo.gif

何がよ。

テーマ まり リス すいません

themeis.gif

作品を作るにあたり、重要なことはテーマがあるということ。

それが見つからない、というか、ない、場合、どんな凄まじい技術を駆使しようとも、うんこ。
ぷりぷりぷー。
その凄まじい技術がテーマになるんでしょうけどね。
僕のチープな技術では、とてもじゃないけど、無理。
テーマ性のなさをごまかすことも不可能。
断片的な意味のないものを垂れ流すのみ。
メモ帳に描いた落書きと同じ。
コーン入りうんこ。
お食事中の方ごめんなさい。
でも、食事中にブログなんて見ちゃダメよ。お行儀悪いわね。

あーテーマがないです。
誰かください。

テーマ、わからないでいるだけかな。

というか、今自分がどうあるかすら、わかんないでいるのに、テーマ見つけるのはちょっと、どうなの。
順番まちがえてるよ、ボブ。
オーケー、キャサリン。
と、思うのですが、そうとも言ってられないんですよね。

うーん。
うーーん。

だばー。

本屋にて

本を二冊買いました。
文庫本っていうのかな、小さいやつ。
二つで1200円くらいでした。
大人のマナーみたいのと、啓発系の漫画風ので、気楽に読めるようなやつ。
店内を色々物色していたら、欲しい、読みたい本がいっぱいみつかったんですけど、全部買うと高くて、というか、ハードカバーは1つでも高くて、ね。
ワーキングプアとかの働く系のとか、ジェンダー系の書籍に、興味があるみたいです。
でも、一番悩んだのは、芸術の構築論みたいな本。
諸芸術を組み立てるにあたり、必要な概念というか、まぁ何、手引きみたいな。
PCで色々音やら映像やらを操作するけど、それにしたってPC内だけで出来ることには限界がある。外側からの入力が作品をさらに広げる訳で、その為に人は机を叩いて音を立てたりなんだりで、原始的な芸術の形に戻るのだとかなんだとか、書いてあったような気がします。
建築の章とかダンスの章とか音楽の章とか、色々別れていて、それぞれの芸術に対するアプローチの仕方というか、うん、まぁそんなようなのが書かれていて、あー、じっくり読んでみたいかも。とちょっと思った。
けど、2600円だったのでしばらく悩んで結局やめました。
1500円くらいなら買ってた。かも。
それと、後はプログラミングの本も欲しいなってちょっと見てました。
こっちは3400円だったかな。
図解入りでわかりやすかったし、読んで楽しそうな気もしたのでいいかなと思ったんだけど、その言語使うかどうかわからないし、高いし、で、ま、保留、といった、感じ。
その後、図書館行って、本屋で惹かれた本がないか探したけれど、やっぱ、図書館だと、少し、古いかな。
大きい所だと違うのかな。
まー、新しい本がいいなぁ。
現在の問題点をタイムリーに書いてる訳だから、新しい本が、いいなぁ、やっぱ。
装丁もお洒落だし、比較的。
どうして、少し古い本って、ああやぼったく感じるのか。
なんとも。

とりあえず、今日買った本と、こないだ買ってまだ読んでない本を読み終わってから、新しい本購入は考えましょう。
それらはちょっとあんまり、新しい知識を手に入れたり、為になるって感じじゃないかもしれないから、あれだけど、むう。

なんだ。
ちょっと高い本とか、勉強になると思って買ったりしても、結局、手元にあるので安心して、読めなかったりしますよね。
それを考えると、高い本を買うのは、ためらわれるのであった。

もっとお金持ちなら、どんどん買うんですけどね。

働け!ニート!

働いたら本読めないじゃんね。
この、不条理。

あ、普通ですか。
はい、ごめんなさい。

三郎くんの憂鬱


ん。今日ちょっと、かなり良くない。

なんとなく

4coma00-8.gif

幻の5コマ

Baby Barbie

Barbie.gif

PCの調子がよろしくなくて、ムームー呻りながらにらめっこ。
笑った方が勝ちよ。

愛と真実の、ポラロイド。

あんまりあれなんですよね、メカニックでエンジニアリングなトロピカーナって得意じゃなくて、必ずと言っていいほどエラーやら不良やらにぶちあたるんです。
きっとどっかで変なことしてるんでしょうけど、何なのか、さっぱり。
みなさん、らぶあんどぴーすですよ。

peacefull.

何とかもハタチを過ぎればただのヒト

Hannah02.gif

ぬりぬり。

塗り固めてみました。

最近の若い子はいいなぁと思うんです。
物心ついた時にはハイテクなPCも高速回線のネット環境も高機能携帯電話もあって、何でもできる。
僕ももっと早く手を付けることが出来ていたら、と。
まぁ山奥村出身の三郎さんはそんなことを、考えるのでした。

より良い未来にしようと大人達ががんばっている訳ですから、それを享受する子供達は未来に行けば行くほど、楽しい思いができる。
ずるいなぁ。

さて、ま。なんです。
アニメーション描きたいんですけど、やっぱ、才能ないんですかね。
構成がまるで、わからないんです。
何描けばいいんだろうか、って。
何でしょうね。

少し前、2、3年か、もっと5年くらい前か。
たくさんの事を、表現したいと、思っていた。
絵や映像にすることで、伝えられる思慕を、秘めていた、ような気が、する、多分。
でも、ないね。今は。
伝えたいこと、表現したい気持ち、僕だけの世界。

最初からなかったのかも知れない。
もやもやした想いを、形にしようとつかんでも、靄なので、つかめない。
最初から、それは多分、なかったのかも知れない。

何かを生み出して創りあげることに、意味を感じない。
それは僕じゃなくても、できるから。
いや、僕じゃない方が、もっとずっと良いものを作ってくれる。
そう思うと、ぞっとする。

今、生きている全ての人に敬意を払っている。
友達にはきっと、「キミがそんな風に思ってるわけない」と言われるかも知れない。
けれど、本当に、今を生きている人達が、恐ろしいくらいに、すごいものだと、思う。
些細に見える仕事も、素晴らしいと感じる、僕には、とてもできないから。
どんな小さなものでも、創り上げたなら、素晴らしいことだ。
それなのに、みんなは、もっと難解で重要な仕事をこなし、壮大で感動的なものを創り上げる。
ぞっとする。
近寄りがたく、恐ろしい。

それで自身は、半端なものになる。

上手に、形をつくれない。
生きていく形。
前に進む力が出ない。

踏み外したら、奈落に落ちてしまう。
つなわたり。
人生つなわたり。
綱の上で皿をまわして、ひとつ回せたらふたつ、ふたつ回せたらみっつ。
それでも、落ちることは許されない。
気を抜けば喰われる。

ずっとこの先、そうしていかなければならないのかと思うと、恐ろしい。
僕はお皿を上手に回せずに、下降していく。

もっと下へ、もっと下へ。

相変わらず、体がかゆい。
お腹が痛い。
胃が少し苦しいのは、多分薬のせい。

一日が過ぎていく。
今までと今を悔やみ、嘆きながら。

前に出る力が足りない。

もっとずっとちゃんと、生きていかないと。
ちゃんと、ちゃんとね。

あー。

形になれない。
誰かが作ってくれた型に、どろりと流れ込むくらいか。
それでもきっと、はみ出てしまうんだろうと思う。

ぞっとする。

手をひいてほしい。
電車に乗れなかった時がありまして、今はもう、ラッシュじゃなきゃ、乗れると思うんですけど。
それで、その時も、手をひいて、もらえたなら、乗れたんです。
今もまだどこか、手をひいてほしいものですけど、まぁ、それみたく、手をひいて、こっちだよって。
連れてってくれないかなぁ。

なんてね。

甘えてんじゃねーよ、この野郎!
みんな一人で頑張ってるんだよ!

でも、僕はがんばれないので、えー。
ま、こんな感じなんですね。

うー。

寒いんだか、暑いんだか。

今日もいい天気です。
やったね。

hole of inferno

ま、何ていうか、朝から暑いですね。

fire.jpg

うう



ついでに何か、変ないぼいぼみたいなのが出て、体が痒い。
なんだなんだ。

negative boy



あー、また お腹痛い。


今日は月曜日

あーほらもう日曜終了。
結局何もできなかったよ。
作品の構想を思い描いた途端に体中に蕁麻疹みたいないぼいぼが出てきて痒い痒い。

もう日も昇りつつありますが、午後から用事があるので薬飲んで寝ます。
きちんと眠れますように。

ぐだぐだ

piiisu.png


ぐだぐだしている間に土曜も過ぎまして、日曜の朝。

木曜あたりから描き掛けだったラクガキをようやく保存。

今日こそはもうちょっと、何かしよう。
まずは、寝るところから。

おお振り 10話


いやはや、後半の話は原作でも大好きなエピソードでして、アニメになってもやっぱり面白かったです。
作画作画っていうのはあまり好きじゃないのですが、今回はちょっと変なの目立ちましたね。
田島くんやらの髪の色やら、阿部さんフリーズやら。
他のアニメでも作画が荒くなってきたという評判を聞いたりするので、10話くらいになるとあれなのかしらね、つかれちゃうのかしら。
ちなみに僕はアニメーション描けません。断言。
何故かってあなた、そりゃ絵が下手だからですよ。
あれは上手な人じゃないと。
世のアニメーターさんたちはすごいなと思います。

アニメって、ただやっぱり尺の問題か、原作での良い台詞みたいのもはぶかれちゃったりするので、ああ、たまに物足りなく感じますね。
『ぼくらの』がちょっと顕著ですね。見てる中では。
監督さんのブログも炎上するくらいです。
改変するのは良いけれど、大事なところ潰しちゃってつまらないものにしてしまうのは、なんとも。
丸々原作通りにする必要はないけれど(完璧に原作の世界を表現できたらきっとすごいんだろうけどね)、変えるなら変えるで面白いものにしてもらわないと、視聴者は納得しないですよね。
2chとか監督ブログのコメント見てると、言葉を勘違いしてとらえてるような発言や、脊髄反射、私怨みたいので妙ちくりんな発言しているのが結構多いなと、感じました。
もうちょっと相手の意見をちゃんと聞いてみようという姿勢をですね、持ちたいものです。
どんな時も。

naive body



スーパーお腹壊した。


hickey boy


hickeyboy.png

最近の三郎さん的心情みたいな。

こんなような30秒くらいの映像を作ったわけですが、冷遇されたので、次はもうちょっとハッピーな感じで、挑む、多分。
シーン割りって言うんですか、カメラワークとか、すごい苦手です。
同じ絵描くのも苦手なので、GIFアニメとかもまともに作れませんよ。
気分が良くないと手もつけませんから、クリエイターとしての生産力はとことん低い。
ので、ワンシーン一本撮りのみの映像。カメラが動かない、ような。
このもやもやが動くんですけど、もうちょっと大きくした方が、わかりやすいかな。
じっくりみるなら、細かい方がいいけれど、ぱっとみるなら、大胆な方がいい、ね。見るものなら何でも。
ストーリー性のあるアニメーションってのも、作ってみたいですけど、今、あんまり、思いつかないので。

あらゆる意欲がわかないでいます。
視線が定まらず、言葉はつまり、話は支離滅裂。
思考は止まり、体は重く。

ポジティブであるべきなのはわかってるんですけど、ええ、いつだって、陽が正解。
けれどどうにも、元気で意欲的な演技ができずに、病人のように、体を横たえるばかりでして。

たくさん聞きたいことがあるのだけれど
それを全部、いったい誰が
答えてくれるだろう。

ここんとこ頭痛くて下痢気味なんですけど、風邪かしら。

コンビニで買ってきたものについて


sarada-udon.gif

サラダうどんは、サラダとうどん別々にした方がいいと思うんですよ。

gompurin.gif

黒杏仁豆腐なるもの。
マッキーの味がしました。油性マジックの。風味。
ゴマ味らしいですけど。
まあまずい。

re erect

ringo-syusaku.gif

ペンタブ購入したので、ためし描きをしております。
超りんご。

また、ブログやってみようかと思いまして。
消えていく日記じゃ、後で読み返せないですし、HPの容量もそろそろ、あれでしたので。

とりあえずカテゴリの説明でも。

[negative]
後ろ向きな気持ちを真摯に綴ってみたいと思います。
HPのTOPページじゃ書けないような後ろ向きさ。

[positive]
ま、後ろ向きでない、元気で積極的ですがすがしいような記事を。
普通の日記も含む。

[gallery]
イラストやら、そういう作品がメインの時に。

[maniac]
アニメとかゲームとか、趣味の話でもしましょうか。

といった具合にジャンル分けしてですね、書いて行けば、ほら、前向きな話ばかり見たい時とか便利ですよね。
ネガティブなのはね、あんまり見てて面白くなかったりしますからね。
でもね、書きとめておきたかったりもするんですよね。
それがさ、ほら、人ってもんじゃん?
ですよね。
ねー。

そーらはあんなに青いのにーぼくの血液まっかっかー。

rgs1.gif

salvage vol.02

dg1.gif

mgs.png

mumu2.gif

meteorstrike.gif

sg3.gif

donk.gif

1101.gif

tomatochan.gif

ssmi.gif

nng2.gif

flyb.gif

megane.gif

ng1b.gifyyg1.gifdorami.gif

bal2.gif

kibo.gif

salvage vol.01

voice.gif

doom.gif

dsa.gif

1221a.jpg

02159.jpg

ddd.jpg

flbl.gif

ale.gif

alm.gif

dadasff.gif

bow.gif

bovy.gif

atC.jpg

DSC01966.jpg

Appendix

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

twitter

 

おすすめ





Extra

プロフィール

saburou.363

  • Author:saburou.363
  • たまに絵を描いたりしながら
    気ままに暮らしています。

    力を貸します!
    saburou.363◎gmail.com

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: