FC2ブログ

Entries

続・sad boy.

今朝方、友人のお母さんが去年言い渡されてた余命ちょうどくらいでお亡くなりになられたそうです。

前の記事はそのせいで鬱屈してるわけじゃなく、話を聞いたのは夜になってからなので、あれは勝手に鬱屈してました。

実のところ、去年の末にその話を聞いて以来、ずーっと頭の隅っこにそのことがあって、きっと亡くなるまで考え続けるのだろうと思っていたんですが、よくよく考えればそうなんだけど、消えないのね。ちょっと形を変えて、まだ考え続けてる。
地震や他のニュースなんかと重なって、増大していきます。

結局やっぱり、死の置き場がわからないので、途方に暮れているのです。

死にたくない、と布団にくるまって怯えながら泣いていた幼い頃の方が、まだ上手に死と向き合えていた、ような。


0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://36.blog4.fc2.com/tb.php/574-adeb42e9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

twitter

 

おすすめ





Extra

プロフィール

saburou.363

  • Author:saburou.363
  • たまに絵を描いたりしながら
    気ままに暮らしています。

    力を貸します!
    saburou.363◎gmail.com

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: