FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://36.blog4.fc2.com/tb.php/579-850e90b0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

描くとこ。

引いては寄せる波のように、なかなか治りきらない風邪具合に悩まされています。
あなたが痛いと言ったから、今日は頭痛デー。

思うところがあって、学生時代に撮った写真を見返していました。
昔の写真を眺めながら思うのは、当時のより所を知らないあやふやな心と形になりえない創造性。
途方もなく力不足。
あの頃と今の精神は地続きでないので、妙な気持ちになる。
まだ少し希望を秘めていたから、今よりずっと、生きていた。
それがかわいそうであり、救いでもある。

いつの記憶に心を寄せればいいのか、よくわからない。

DSC_0179

本題に入ると、この写真。

2007年11月から2008年2月くらい限定で友達だった小林くん(仮)が、ぼくのためにキャンバスを作ってる様子。
特にお願いしたわけでもなく、自主的にこういうことをちょくちょくしてくれていました。
空きスペースにしか絵を描かないぼくを見かねて、なのか、何なのか。

こんな感じで、思えばいつも、誰かがぼくの描くスペースを用意してくれていたような気がする。
ぼくはと言えば、気後れしながら、そこに立たされて、ぐずぐずしながらそっと線を引くのだ。いつも。

若干重荷に感じつつ。

かくれんぼが得意なぼくを不可知領域から引きずり出して残存させる彼らの働きにより、未だにぼくがこの世に現存するわけで、ありがたいような、少し面倒臭いような、感慨深い思いに浸る。

あー、どうしようかなぁ。

頼まれごとはとりあえず受けとく、という2011の志しのせいで、口だけ約束が滞っている現状。
今年はなんかちょっと、センチメンタルに生きていくことにしたいと思います。
もう1月も後半なんだよね。

こわいね。

さむいよ。


0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://36.blog4.fc2.com/tb.php/579-850e90b0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

twitter

 

おすすめ





Extra

プロフィール

saburou.363

  • Author:saburou.363
  • たまに絵を描いたりしながら
    気ままに暮らしています。

    力を貸します!
    saburou.363◎gmail.com

最近の記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。